2022年8月15日月曜日

【公式】SIS-パス管理に「データ同期」を搭載しない理由について

データの同期機能はないの?

1日に4万人にご利用いただいているパスワード管理アプリ「SIS-パス管理」。Android版、iPhone版のご利用をありがとうございます。

本投稿では、よくあるご質問の1つから複数のデバイス間でデータの同期(ある端末でデータを更新したら、他の端末にも自動反映される)が出来ないか?のご質問についてご説明いたします。

Google Play で手に入れよう Download on the App Store

データの同期機能とは?

複数の端末で何かデータを管理する場合、1つの端末でデータを更新すると、他の端末でもデータが自動的に更新される機能を、本記事では「データの同期機能」として記載いたします。

回答:申し訳ございませんが、当該機能はなく、今後の搭載予定もございません

その理由を説明いたします。

データ同期機能は、その利便性は最高だと思います。SIS-パス管理といたしましても、是非とも搭載するべき機能としてアプリ開発当初に市場調査を行いました。

その中で見つかりましたのは、iCloudの同期機能を利用する中で、データがない新しい端末を誤って親データとして認識してしまい、大切なデータが全て消えたというものでした。

勿論、その様な事象は発生しないように綿密に設計され、テスト、評価試験を行い、リリースされた機能であると思います。世界的大企業ですから、下請けに投げているとはいえ品質管理は相当なものと思います。

にも拘わらず、そのような事例が「1例でも」あるという事に、データ同期機能の限界があると私どもは判断した経緯がございます。

でも、利便性は最高ですよ?

はい、私どももデータ同期機能の利便性は非常に高く、またSIS-パス管理のご利用者様からも定期的にご要望をいただく機能でございます。

しかしながら、SIS-パス管理は「パスワード情報」という非常に重要な情報であり、管理する数が膨大であり、消失してしまった場合に実生活に与える影響が非常に大きい情報を取り扱うアプリであることから、仮にデータが消失してしまうようなことは1件もあってはならないという思想の元で設計をしております。

もちろんデータが消失するケースは他にもあります。以下のようなケースです。

  • スマホの故障(落下による破損、電源が入らない等)
  • スマホの紛失、盗難
  • OS(基本ソフト)の誤動作によるアプリデータの破壊

この様なケースは、当アプリも提供しております「バックアップ」機能により作成しましたデータを読み込んでいただくことで、新しい機種にてデータを復元いただけます。

ご期待に沿えず申し訳ございませんが、上記の通りとなりますので何卒よろしくお願いいたします。

【公式】iOS/Android版SIS-パス管理のデータをcsv出力/印刷する方法は?

csv出力、印刷はできないの?

1日に4万人にご利用いただいているパスワード管理アプリ「SIS-パス管理」。Android版、iPhone版のご利用をありがとうございます。

本投稿では、よくあるご質問の1つからcsvで出力できないか?印刷できないか?についてご説明いたします。

Google Play で手に入れよう Download on the App Store

回答:Windows版でのみ機能提供しています

まず回答です。セキュリティの観点から、スマートフォン版SIS-パス管理からは直接はcsvファイルの出力や印刷は出来ないように設計しています。

セキュリティの観点とは?

スマートフォン版SIS-パス管理は、Android、iOSのアプリ設計の特性上、データは各OSに割り当てられたアプリのデータ領域に暗号化して記録しています。

このため、アプリに「暗号化なしでファイル出力する手段」を機能として実装することは、そのものがセキュリティホールとなり得ます。

アプリとしてセキュリティを高めていても、Android OS自体の乗っ取りといった根本的な部分への攻撃は「アプリの機能提供としての制限」で回避することが望ましいと考えています。

csv出力は無い方が良い?

ストアに公開されている他のパスワード管理アプリの中には「印刷」や「csv出力」などに対応しているアプリもございますが、設計思想の違いでございますため、どちらが正しいというものではありません。

実際、ご利用者様の利便性を優先する場合では、印刷やcsv出力機能はある方が便利であることに違いはありません。

Windows版SIS-パス管理について

こちらVectorサイト(外部サイト)にて、Windows版のSIS-パス管理を公開しています。

こちらはソフトウェアの中にはデータを記録しない設計としており、起動の都度、バックアップファイルを手動で読み込んでいただきご利用いただけく形態を取っております。

このため、印刷機能やcsvファイルなど「人間が読めるデータ」で出力できる機能自体は、致命的なセキュリティホールにはならないと判断しております。

csvファイル出力までの概要

以下の手順にてcsvファイルとして出力いただけます。

csv出力手順
  1. SIS-パス管理(Windows版)を実行
  2. 「ファイル」メニューからバックアップファイルを指定する
  3. バックアップパスワードを入力し、データを閲覧可能状態にする
  4. 「ファイル」メニューから「暗号化なしでcsvファイルに保存」を選択する

SIS-パス管理の実行ファイル(exeファイル)がある場所に、csvファイルが保存されます。

csvファイルが文字化けして読めない

実行環境によっては、csvファイルが文字化けする事があります。

「こちらの検索結果」など参照していただき、文字コードを変更してご確認ください。

2022年8月14日日曜日

【公式|Windows版SIS-パス管理】誤検知情報:ソースネクスト社のセキュリティソフトについて

Trojan.GenericKD.39603194に感染している?

Vectorサイトにて公開しておりますパスワード管理ソフトウェア(位置づけとしましては、スマートフォン向けパスワード管理アプリSIS-パス管理のデータ編集用ソフト)が、ソースネクスト社のセキュリティソフトに感染の誤検知がされるご連絡をいただきました。

なぜ誤検知と言い切れるのか?

本件は、2022年5月に1件、7月に1件のご報告をいただいております。

5月にご報告をいただいた際に、ソースネクスト社に報告をし、ご担当者様より下記の返信をいただいております。これにより「誤検知」と確認いただいております。

ソースネクスト社ご担当様のメール引用①(抜粋)

>ご不便をおかけしており、誠に申し訳ございません。

>ご申告のサイトよりダウンロードいたしましたアプリケーションを

>弊社検証環境で取り急ぎ検査いたしましたが、

>「Trojan.GenericKD.39603194に感染しており隔離場所に移動しました」

>という上記の検知は再現に至りませんでした。

>まずは最新状態へアップデート後にパソコンを再起動いただき、

>隔離領域から復元してから、検知が再現されるかご確認いただきたく存じます。

>■アップデートするには?

>https://faq.sourcenext.com/app/answers/detail/a_id/9656

それでも検知される場合は?

問い合わせの結果は「誤検知」とハッキリしておりますため、これ以上はソースネクスト社側の対応を待つ他ない状況でございます。

上記アップデート後になおも誤検知が発生する場合として、ソースネクスト社のご担当者様からは下記の案内をいただいています。

メール引用②(ファイル/フォルダの除外設定手順)
  1. スーパーセキュリティのメインパネルを表示します
  2. 左側メニューから「保護」を選択し「ウイルス対策」下部の「除外設定」をクリックします
  3. 「除外設定を追加」をクリックします
  4. 画面上部の空欄の右側にある虫眼鏡マークをクリックします
  5. 一覧から除外対象のファイル/フォルダを選択して「OK」をクリックします
  6. 「除外設定を追加」をクリックして画面を閉じます
メール引用③(不正動作のブロック除外設定手順)
  1. スーパーセキュリティのメインパネルを表示します
  2. 左側メニューから「保護」を選択し「高度な防御」下部の「除外設定」をクリックします
  3. 「除外設定を追加」をクリックします
  4. 画面上部の空欄の右側にある虫眼鏡マークをクリックします
  5. 一覧から除外対象の実行ファイルを選択して「OK」をクリックします
  6. 「除外設定を追加」をクリックして画面を閉じます

お手数おかけいたしますが、どうぞよろしくお願いいたします。

2022年5月4日水曜日

【公式】SIS-パス管理(Android → iPhone)機種変更時のデータ移行について

データ移行はどうやるの?

1日に4万人にご利用いただいているパスワード管理アプリ「SIS-パス管理」。Android版、iPhone版のご利用をありがとうございます。元々はAndroidでのみ公開しておりましたことから、「AndroidからiPhoneに機種変更しました。データはどうやって移動すれば良いですか?」というお問い合わせをいただく様になりました。

本投稿では、AndroidからiPhoneに機種変更されたご利用者様、これから機種変更をご検討のご利用者様に向けて、データの移行手順についてご説明いたします。

Google Play で手に入れよう Download on the App Store

Android版からiPhone版へのデータ移行手順

まずは概要だけ箇条書きで記載いたします。下記に従ってご実施ください。(現時点では概要のみで失礼いたします)

Android(機種変更前)
  1. SIS-パス管理にログイン
  2. 設定画面へ
  3. 「クラウドにバックアップ」に進む
  4. 「Googleアカウントを選ぶ(認証する)」
  5. 「現在のデータをGoogle Driveに保存する」

iPhone(機種変更後)
  1. SIS-パス管理にログイン
  2. 設定画面へ
  3. 「クラウドにバックアップ」に進む
  4. 「Googleでログイン」
  5. 「Google Driveからダウンロード」

「上手くいかない」などご不明点ございましたら、上記の内、どちらの何番目の処理にてどのような結果となっておりますかをアプリ内のお問い合わせメニューよりご連絡下さい。

2022年2月2日水曜日

【公式】SIS-パス管理 iOS版の審査状況(2/3完了!)

Download on the App Store

SIS-パス管理とは

スマートフォン向けパスワード管理アプリケーション、およびWindows OS向けソフトウェアの総称です。

のべ30万ユーザーにダウンロードしていただき、1日に約4万人にご利用いただけております。

「iPhoneでも使いたい」

Androidでのアプリ公開当初より、iPhoneでも使いたいというお問い合わせを多数いただいておりました。

大変ありがたいお問い合わせでございましたが、それまではiOS向けの開発環境を用意するロードマップを引けず、「公開の予定はありません」という回答を差し上げておりました。

iOS版への開発着手

2021年8月よりiOS向け開発環境を手配し、10月より本格的にiOS向けの開発リソースをねん出、開発に取り組んでまいりました。

審査に提出

2022年2月2日(水)、App Previewに提出しました。

一番の懸念点はアイコンセットでございますが、それ以外でもApple社様の審査は(Google社のそれと比較して)厳しいことが知られています。

審査状況についてはこちらで公開できる範囲で随時公開してまいります。どうぞ宜しくお願いいたします。

審査完了!

2022年2月3日(木)、なんと審査完了しました!

色々なサイト、ブログ情報を確認しておりましたところ、「アップデートリリース」の場合は1~2日での承認が多いようですが、特に新規リリースでは1週間程度かかることを覚悟した方が良いという情報が多数ありました。

当アプリもこの程度の期間がかかることを覚悟しておりましたが、なんと1営業日で審査完了、リリース開始の処理を提出できました。

リリース開始の処理提出後、最大で24時間以外にはストアでダウンロード可能になるそうです。ご要望いただきました皆様、大変お待たせいたしました。リリース完了まで今しばらくお待ちください!

まだまだAndroid版と比較して最低限の機能のみとなっておりご不便おかけいたしますが、継続的にアップデートし、機能拡充してまいります。

◆リリース予定はこちらにてご確認いただけます◆

公開完了!

2022年2月4日朝に確認しましたところ、無事にApp Storeにて公開されておりました。

Download on the App Store

まだ「SIS-パス管理」で検索をしても5番目あたりに表示されています。また、「SIS パス管理」では全く表示されませんでした。アプリアップデート時にキーワードの見直しを実施して、皆様の目に届くように改善してまいります。

引き続きSIS-パス管理をどうぞ宜しくお願いいたします!

SIS-パス管理 サポートページ (iOS)

サポートページ(Support page)

このページはSIS-パス管理のサポートページです。

This is the support page of SIS Password Manager application.

お問い合わせについて(For inquiries)

お問い合わせは、アプリ内のメニューよりご連絡ください。

For inquiries, please contact us from the menu in the application.

もしくは、sisyou.kum [at] gmail.com までご連絡ください。

Alternatively, contact sisyou.kum [at] gmail.com.

2022年1月6日木曜日

【公式】SIS-パス管理の機能提供予定について

本投稿では、パスワード管理アプリ「SIS-パス管理」の機能提供状況および提供予定一覧をお知らせいたします。

2022年2月3日、iOS版新規リリースの審査および公開処理が無事に完了しました。下記iOSの欄については、リリース時点での機能に「〇」を付けております。今後、継続して機能拡充してまいります。

Google Play で手に入れよう Download on the App Store

機能提供一覧

機能 Android iOS
ログイン マスターパスワード
生体認証(※1)
登録 アイコン
ID(※2
パスワード(※2
URL(※2
写真(※2)
備考欄
キャプション変更(※3)
カテゴリ(フォルダ)分け
検索機能
パスワード生成機能
パスワードの
入力アシスト
マッシュルーム連携 ×(※4)
IDとPWを指定して
URLを開く
調査中
通知エリアから起動 調査中
表示形式 リスト(一行)
リスト(二行)
リスト(三行)
グリッド表示
アイコン 10,000個以上の提供
リクエスト機能 対応予定
アプリ内にダウンロード
別アプリとして
インストール
↑に統合
並べ替え 一括並べ替え
V1.2.8~
手動並べ替え
自動ログアウト 自動ログアウト
時間設定
マスター
パスワード
忘却
5回間違えたら
データ消去のON/OFF
対応予定
秘密の質問設定 対応予定
csv csvからインポート
V4.2.9~
バックアップ ファイル名の一部指定 対応予定
端末
Google Drive
Dropbox
V1.1.0~
OneDrive 調査中
Box 検討中 将来検討
iCloud 調査前 調査中
有料メニュー 広告解除
自動バックアップ 対応予定

※1 各OS標準でサポートしている生体認証方式
※2 それぞれ、最大5個ずつまで追加いただけます
※2★:最大3個ずつまででしたものを5個ずつに更新しています。対応状況は以下の通りです。
  • iOS: V1.2.11より対応
  • Android: V4.4.0より対応
  • Windows: 対応中
※3 ID、PW、URLのキャプションを変更いただけます
※4 マッシュルーム連携機能はAndroid OSのみに提供されているSimeji社の機能です