2016年1月23日土曜日

【公式】SIS-パス管理のバックアップについて①(端末内部ストレージに保存)

ここでは、パスワード管理アプリ「SIS-パス管理」のバックアップ機能の1つ、内部ストレージへのバックアップと復元について解説します。クラウドへのバックアップについては以下のリンクからそれぞれの解説ページをご参照ください。

内部ストレージへのバックアップ

内部ストレージへのバックアップファイルの保存および読み込みは、次の手順にて行うことができます。

1. 内部ストレージにバックアップファイルを保存する

1-① SIS-パス管理の設定画面に移動する

1-② 画面を下方向にスクロールして、「SIS-パス管理のデータのバックアップと復元」をタップする

1-③ 「バックアップファイルをストレージに保存」もしくは「別名でバックアップ(SisPassMgr_***.db)」をタップする

1-④ パスワードを設定する

1-⑤ 既に同じ名前のバックアップファイルがある場合は上書きの確認画面が表示されるので、問題なければOKをタップする

1-⑥ バックアップに成功した結果が表示されるので、説明文を読む

2. 内部ストレージからバックアップファイルを読み込む

2-① 「ストレージからバックアップファイルを読込」をタップする

2-② ファイルリストが表示されるので、リストから1つを選択してOKをタップする

2-③ パスワードを求められるので、バックアップファイル保存時に設定したパスワードを入力する

2-④ アプリ内のデータをバックアップファイルに置き換える確認画面が表示されるので、問題なければOKをタップする

2-⑤ 読み込みが成功したメッセージが画面下部に表示される

想定される質問集

「バックアップ出来ないんだけど?」「読み込めないんだけど?」

もし上記の手順でバックアップの保存や読み込みが出来ない場合、

  • どの手順(何番目の手順)で上手くいかないのか
  • 次の手順とはどう異なっているのか
  • その時の画面はどうなっているのか

の情報をメールでご連絡ください。評価欄では文字数制限があったり返信が1回しか通知されないなど、サポートをするには適していません。必ずメールでご連絡いただけたらと存じます。

バックアップファイルは安全なの?

SIS-パス管理はもともとデータを多重に暗号化して管理しています。これをバックアップファイルに出力する際には、更に別の暗号化処理を施しています。

バックアップ保存の時に設定したパスワードを忘れた

安全の観点から、SIS-パス管理は開発者を含めて第三者によるバックアップファイルの読み込みは出来ない設計にしています。ユーザー様が設定したパスワードは、SISYOU.KUMにも解析することは出来ません。バックアップ保存の際に設定したパスワードは必ずお忘れにならないようお願いします。

SDカードへのバックアップはできないの?

ご利用の端末がAndroid4.4未満(4.4は含みません)の場合、端末に挿入したSDカードにバックアップファイルを保存することができます。もちろん、SDカードを挿入できる端末に限ります。

一方、Android4.4以降の場合はAndroidの機能制限によりSDカードにファイルを保存することが出来なくなりました。このため、SIS-パス管理においてもAndroid4.4以降ではSDカードへのバックアップファイル保存はできません。OSの機能制限のため、ご了承ください。

0 件のコメント:

コメントを投稿