2013年2月15日金曜日

Android備忘録:独自レイアウトのAlertDialog


Androidの標準AlertDialogでは、TitleやMessageなどを
配置することが出来るほか、setItem関数でEditTextなどの
Viewを配置することもできます。

もっと複雑なレイアウトを表示したい、
という要望に応えてかどうかは知りませんが、
独自のレイアウトファイル(xml)をAlertDialogに表示
することも可能です。
カスタマイズとかいう単語でもよく書かれていますね。

できることは覚えているのですが、実際にどう記述するのか
どうしても暗記できないので、ここに書いておきます。

1
2
3
4
5
6
7
8
final LayoutInflater layout = LayoutInflater.from(this);
final View customview = layout.inflate(R.layout.masterpass, null);

AlertDialog.Builder(this)
   .setTitle("Titleです")
   .setView(customView)
   .setPositiveButton("OK", null);
   .show();

れいあうといんふれいたー。
・・・どうしても覚えられません。

0 件のコメント:

コメントを投稿